刑事ジョン・ルーサー シーズン4

  • 2017.07.14 Friday
  • 17:25

Luther - Complete Series 1-4 [Blu-ray] [Import anglais]

 

 

休職し隠棲生活を送るルーサーの元に、アリスの死の知らせが届く。3日前にアントワープの川で水死体となって発見されたのだ。アリスの死を信じないルーサーは、早速、彼女が関わっていたダイヤ取引の関係者を調べ、裏社会の実力者ジョージにたどりつく。一方、街では、人肉を喰らう残忍な殺人事件が次々と発生する・・・。(公式HPより)

 

 

“第1話”

冒頭から泣かせる。ルーサーも彼を想っているのね。隠居同然の彼を同僚が尋ねる。恐ろしい事件の相談に来たのか?と思ったら、えぇぇーー!!私も信じないよ。そんな簡単に消える様なヒトじゃないでしょ?え?あれはオマケだったのか!!!彼女の差し金なのか?

シェンクに例の件クギ刺されていたけれど、大人しく他人に任せる訳ないよなぁ。が、衝撃的な出来事が起こりルーサーの隠居生活は終わる。こんな恐ろしい事件ルーサーが居なくちゃ解決出来ないでしょ。新相棒はエマがグゥエン(@ダウントン・アビー)だったよ。

 

“第2話”(終)

ルーサーに会いに来たオマケちゃん、一体どういう事?サイキック?かと思いきや、徐々に雲行きが怪しくなってきたましたよ。大昔の事件まで掘り返すとは何故?ルーサーが大人しくしてなかったせいで、余計な人達まで付きまとうし大忙しだぞ。

不気味な事件は、ルーサーの読み通りだったが、偶然手に入れたアレが役立つとは思わなかったわ。オマケには驚かされたが正直なんだかなぁ…。彼女が全て仕組んだとしか思えないのですが?

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

 

刑事ジョン・ルーサー シーズン3

  • 2017.07.02 Sunday
  • 11:11

LUTHER/刑事ジョン・ルーサー3 DVD-BOX

 

 

 

エミリー・ハモンドという独り暮らしの女性の遺体が発見される。遺体の彼女は、仮面やかつらを着けていて、ポストパンクのような恰好にさせられていた。ルーサーは模倣犯による犯行と考え、ベニーに迷宮事件で似たケースがあるか調べさせる。そこに、シェンクが別事件を持ち込んでくる。(公式HPより)

 

 

“第1話”

ベッドの下から「こんにちは」だったら嫌だなぁ…と思った途端ギャァァー!猟奇的な殺人を捜査し始めたのにシェンク別件も担当しろってどういう事?と思ったら…。エリンに同情なんてするんじゃなかった!!リプリー再び板挟み状態だよ、試す様な事まで彼に言うし。

ルーサーの電話は警告には思えなかったが、板挟み状態のリプリーが誤解するのも無理はない。が、そのせいで最悪な事に!マネキンじゃないよアレ!と思った途端ギャァァー!交通事故がきっかけでルーサーに春が訪れるか?

 

“第2話”

師匠気取りで嬉々として教えていたのだろうなぁ…。が、弟子の過去を聞かされた時のあの顔!育った環境が悪かったうえにそんなの目撃しちゃったらシリアスキラー街道まっしぐらだよなぁ。次のターゲットは師匠のやり残しではないけど願望叶えようとしたって事か。

板挟みリプリー、エリンに免責求めるって事は忠犬辞めるって事なの?と思ったけれど、やはり忠犬だったよぉぉーー(泣)って言うかエリンの捜査って正式なものではなにの?ルーサーにやっと春が訪れたけれど、なんか不安しかないんですが?

 

“第3話”

正義の味方に思えたが、遺体に貼りつけたメッセージや動画から自己顕示欲の強さが見える。悲劇に見舞われた自分は私刑を下しても良いと言う考えはテロリストと同じなのでは?ルーサーとは正反対な犯人。群衆を味方に付けて英雄気取りになり公開処刑まで行うとは…。

リプリーをメアリーに紹介するルーサー。例の告白を聞かなければ険悪なままだったよね?まさかそれがこんな事態を招く事になるなんてぇぇぇーー!!昇進について話をしたのってフラグだったのか?(泣)エリンとスターク諦めてなかったよ!メアリーは無関係じゃない。

 

“第4話”(終)

はぁ?バカなのアイツら?と叫んでしまったよ!どう言う思考回路しているんだ?シェンクもちっとは抵抗してよ!カ、カッコいいよ!アリス、惚れてまうやろ。逃亡犯なのに正々堂々とシェンクとやり合うし、彼も大切な部下があんな事になって怒っていたのね。

完璧に風向きが変わり焦るマーウッド。復讐の為に善人まで巻き込み、自分と同じ悲劇味あわせるとは完全に破綻しているわ。スタークにも同じ事が言える、ルーサーの警告聞かないせいで…。あの時のアリスの笑みと我慢出来なかったと言う言葉が彼女らしいなぁ。

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

 

刑事ジョン・ルーサー シーズン2

  • 2017.06.27 Tuesday
  • 17:46

LUTHER/刑事ジョン・ルーサー2 DVD-BOX

 

 

ルーサーの職務復帰が決まり、違う部署に配属されていたリプリーと共に、新たに結成された部署に配属される。彼らの最初の事件は、女性が小道で絞殺され、その後首を切られる殺人事件だった。(公式HPより)

 

 

“第1話”

アリスは逮捕され、ローズは退職しリプリーは制服警官へ逆戻り。ルーサーだけは休職扱いとなり無事に刑事へと復帰する。だけど精神的にはギリギリ?辛さをマークと分かち合っていたのは意外だった、そのせいでマークまたルーサーに頼られる事になるとは…。

逮捕した男の妻から依頼され、嫌とは言えないルーサー。面倒な事にならないといいのだけど。仮面男による不気味な犯行が続き、今までならアリスに助言を貰えていたのだが、上司となったシェンクに釘刺されているもんな。林檎は一体?え?え?リプリぃぃー!!

 

“第2話”

犯人からの電話を無視する作戦はギデオン(@クリミナル・マインド)も行っていたハラドキだよなぁ。さすがリプリー!ルーサーが見込んだだけの事はある。犯人の思考を読めたからこそだよね。純粋に娘を心配してルーサーを頼ったのではなかったのね。最悪は母親だよ。

結局ルーサー見過ごせなくって…。同じくアリスの事も見過ごせなかった訳ね。ただの林檎じゃないとは思っていたが…。刑事に復職したのもそうだったのか、だけどそれは言い訳っぽいよなぁ。

 

“第3話”

犯人が不気味過ぎる!無差別殺人の動機が謎だから、幾らルーサーでも次の犯行の予測がつかないよね。地道な作業で次のターゲットの目星は着いたが一足遅かった。が、あれに気付いたのはルーサーだからだと思うよ。一件落着かと思ったら、え?どう言うことぉぉー!!

ジェニーとの同居はルーサーに生きる希望を取り戻したよね。だけど例の脅しは続き、ジェニーの為にルーサー頑張るのだけど方向性が間違っている。しかも、真面目なエリンに目撃され、うわぁー、板挟み状態のリプリー可哀想。屑野郎ってどうして大人しく出来ないのだ?

 

“第4話”(終)

英国でも“引きこもり”は日本語で例えるか!こんな恐ろしい引きこもりは嫌だし、犯人の行動が予測付かないのも当然。自分が勝つ為に大博打に出るなんて。あの状況でシェンクはルーサーの行動すぐに理解していたのか!そうでないとスワット配置出来ないものね。

エリンは気の毒だった。まさかリプリーがそこまでルーサーに忠実だったとは!ルーサーがジェニーを守る為にした事知ったら卒倒するだろうなぁ…。あぁするしか彼女を守れないのは分かるけれど、彼の報復がありそうで怖い。追われている身だから大丈夫かな?

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

ウエストワールド

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 18:15

Westworld: Season 1

 

 

最先端技術を駆使し、壮大なスケールで作られた西部劇の世界の中で、人間が欲望のままに遊びつくすことができるテーマパーク“ウエストワールド”。 そこでは人間をもてなすために“ホスト”と呼ばれるアンドロイドたちが、シナリオ通りの日々を繰り返していた。ホストの記憶は毎回リセットされるのだが、ウエストワールドの開発者フォード博士があるプログラムを組み込んだことで不具合が現れ始める。(公式HPより)

 

 

#1「目覚め」

来場者とアンドロイドの見分けがつかないので常連客の"黒服の男"も実は…なのかも?来場者の持ち物検査義務付けていなかったのかしら?落し物のせいでとんでもない事になりそうだぞ。元北欧首相(@コペンハーゲン)だったテレサはスタッフのなかでも偉いヒトなのかな?技術者のバーナードと意見が大分違っているみたい。

翌朝になるとリセットされる筈が黒服のせいで彼はリセットされるどころか、うわぁぁーー!!!あの蠅がめちゃ気になる!!

 

#2「迷路」

来場者達がどうやって“ウエストワールド”にやって来るのかが分かったぞ。入園料めちゃ高いんだろうなぁ、衣装何着も用意してあるのだもの。ローガンと違い女遊びや銃を毛嫌いするウィリアムはどうして“西部”にやって来たのだろう?確かに子供には退屈な場所かもしれないね。

エラーが出た酒場の女主人メイヴ、修理している最中に目覚めちゃったよぉぉーー!ホ、ホラーだ!夢見る筈のないホストが夢見ているし。ゲストにされた過去の事なのかそれとも?黒服は剥ぎ取った頭皮の模様を手がかりに“迷路の入り口”を捜し始めた。

ところでフォード博士が荒野で見つけた教会はなんだ?

 

#3「アーノルド」

数体のホストが異常行動を起こす。謎の男“アーノルド”はフォード博士の元パートナーで不慮の事故で亡くなったと言うが、写真だと若い頃の黒服に似ている気がするんですけど?(後で判明したけれどこれは私の思い込みでした)異常はこれだけに留まらず、行方不明のホストを探して見つけたがスリープ機能が作動しないわ、うわぁぁー!って事し始めたよ。

密かにドロレスと秘密の会話を続けるバーナード、何を企んでいるのか?息子を失った事と関係しているのか?それとも…。“ウエストワールド”は完全に隔離された場所にあるらしく外部とコンタクト取るのは大変らしい。バーナード妻帯者だったんだ!

フォード博士の新シナリオなのか?暴漢から逃げたドロレス、賞金稼ぎに参加していたウィリアム一行と遭遇。毎日ベッドで目覚めていたがそれが無くなるって事だよね?

 

#4「記憶の破片」

黒服がアーノルドかと思ったがどうやら違っていた。“ウエストワールド”の迷路のヒントを蛇タトゥーの彼女に聞くけどそれって…。裏方で目覚めて以来メイヴはスタッフの幻影を見る。しかも前回の修理で取り除けなかった腹部の銃の破片まで覚えていたなんて!

あの後2人がどうなったのか気になる!やはりドロレスはループから外れてしまったのか。バーナードと秘密があるドロレスと一緒にいてウィリアム達大丈夫なのか?レナード博士勘付いている?知らないのはテレサと部下達だけって感じ。

 

#5「逃避行」

切実に相関図と地図が欲しい(笑)退場が無い世界だし黒服に助けられ殺された男が実は…だったとは。レナード博士は30年来の常連だから彼の事知っているのか?それとも…。ローガンとウィリアムって義兄弟だったのか!ローガンって現実社会でも嫌な野郎なのね!ウィリアムもっと早く見捨てても良かったのに。

あんな風になったゲストってどうなるのかな?ホストには傷つけられないって言うけれど本当なの?異常行動起こして自殺したホスト、腕の中に…。ルッツ達ずーっとあんな裏方業務やっていたら嫌になるよなぁ。

 

#6「スパイの正体」

自ら頭部を破壊したホストの目的には拍子抜けしたが、企業だものね。バーナードの部下エルシーひとりであんな場所へ行ったら危ないよなと思ったら…。未登録のホストの存在を知ったバーナード、アーノルド作の初期ホストでレナード博士がそっと住まわせていた。

修理中に覚醒したメイヴ。彼女に頼まれるまま裏方を案内するルッツ。誰もその姿に気付かないのはどうしてなの?メイヴの言う様に彼等は自分達を“人間”だと思っているが、その根拠は一体何処から来ているのかな?もしかしたら?異常行動と思われていたが実は…。

黒服がテディを生かしておきたい理由は、ワイアットに会いたいだけじゃない気がしてきたぞ。

 

#7「だまし絵」

前回メイヴが言っていた“根拠”が呆気なく崩壊したよ!レナード博士がこの後お食事始めてもおかしくないと思ってしまったわ、怖いぃぃーー(((( ;゚Д゚)))ガクガク 役員会のメンバーも信用出来ないぞ。回収されたクレメンタイン地下へ行くの?

アレを見てしまったメイヴ、彼女の要求はどんどん高くなるがそれもこれも計算済み?エルシーの行方も今では…だよね。ドロレスとウィリアムの冒険は続く訳ですが、ドロレスが夢見た土地が登場したのはどうしてなんだろう?もう何を信じていいか分からない。

 

#8「遠い夢」

メイヴはアルバート製のホストなのかな?だから痛みを覚えており、自我に目覚めたのかも?ドロレスも同様で例の教会が関係ありそう、あのまま中に入れば良かったのに。テディも同様なんだろうな、黒服の男の非道さを思い出したのはいいが…。あれがワイアットなの?

テレサを裏切り者に仕立てたが、ヘイルは全て知っていた様で役員会vsフォード博士って事なのか?エルシーの行方不明のままだけど、この感じだとフォード博士が命じたんだろうな。

 

#9「蛇の道は蛇」

メイヴに主導権握られたバーナード。創造主のアーノルドを知る為にフォード博士を脅すが、博士を出し抜く事なんて無理なんだよ。アーノルドの正体を知り、彼が他のホストと違っていた理由が分かった。ドロレスとの会話も実は…だったのかな?

黒服の正体が判明したよぉぉーー!(とこの時思っていたが次回見て更に驚いた)30年間常連だった訳も判明。ワイアットの正体って本当は…なの?ローガンと再会したドロレスとウィリアム。ローガンの屑っぷりが炸裂するが、それに対するウィリアムの報復がヒィィ!目指す教会に着いたドロレスある事を思い出すがそれって根本が覆るよね?

 

#10「アダムの創造」(終)

最終回これでもか!な展開がテンコ盛り。衝撃的過ぎてお口あんぐりで終わってしまいましたよ。特に黒服の正体についてはドロレスと一緒になんでやぁぁーー!!と叫びたくなったわ。シクシク。ヒトの表情って内面を表す鏡だと言うけれど本当ですね。

エド・ハリス氏には失礼な言い方ですが、そう思ってしまったわ。フェリックスが異人種ホストを見たメイヴに複雑だと言ったけれど“ウエストワールド”以外のテーマパークがあるって事だろうなぁ…。

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

 

プリズン・ブレイク シーズン5

  • 2017.06.18 Sunday
  • 18:14

プリズン・ブレイク シーズン5 DVDコレクターズBOX

 

 

フォックスリバーを出所するティーバッグのもとに7年前に死んだはずのマイケルの生存をにおわす封書が届く。リンカーンとシーノートは、マイケルがイエメンのオギュギア刑務所にいるらしいことを突き止め、途中で命を狙われながらも救出に向かう。だがそこは過激派組織によるテロが頻発する、内戦で崩壊寸前の国だった。(公式HPより)

 

 

#1「死者からの手紙」

ティー様が自由の身に!更にハイテク義手まで付けて貰ったぞ、リンカーン兄貴にアレを届けた御礼なのか?兄貴オイッ!マイケルが草葉の陰で泣いているぞ、と思ったら空でしたよ(笑)兄貴の根性凄いな。しかぁーし、あの手紙まさしく不幸の手紙だよ…。

サラ伊達にゾンビ相手にしていませでしたね(笑)夫に内緒で銃所持していたよ。ハンク(@救命医ハンク)なら止血お手の物では?(笑)シーノートが意外な道を歩んでいた。兄貴ひとりではあそこまで辿り着けなかったと思うわ。感電したせい?それとも?

 

#2「光の首長」

ハンクことジェイコブのマイケル評価的確過ぎてさすが!と思ってしまった。自ら困った状況作っているとしか思えないもんね。折り紙覚えているのは記憶喪失じゃないって事?ケラーマンまだサラに信用されておらず気の毒だわ。彼って議員になった気がしたけど違った?

 

#3「嘘」

自分が同性愛だからとラマールを恐れていたウィップ、仲間と思っていたマイケルの態度にはショックだっただろうな。疑心暗鬼にもなるわ。その事があってなのか元からの計画だったのか、あの状態で成功するとは…。お陰でやっと困り顔のマイケル見れたぞ(笑)

サラはティーバッグと再会。ティー様に手術を施したのはマイケルでいいのか?それとも私の勘違い?ジェイコブを撃った男女に付け狙われるサラ、黒幕のポセイドンって一体?大金持ちのリンカーン、ぽんぽん札束渡している割には無駄になってるよねぇ?

カニエル・オウティスの正体がやっと判明するが某C関係者だったとは!最後の独白は彼女あるいは兄に届くのだろうか?

 

#4「囚人のジレンマ」

砲弾が飛び交う状況では看守達が逃げ出すのも分かるが鍵は置いてけよ!独房に居れば安全かと思っていたら暴動の音頭取りのせいでマイケル達大ピンチ!無駄に独房生活をマイケルが送くるはず無いか…。だけどあんな道具しか用意出来なかったのか。

刑務所逃げ出せたはいいが、案の定な男だったよ。ピンチを救ったのはやはり…。感動の再会シーンは昔を思い出すがまだまだ油断出来ない状況だぞ。ティーバックは旧友を尋ねるが…ここまで生き延びたのにぃー!殺し屋と密会していた自分に驚いてしまったよ!

 

#5「迷走」

エピタイ通り刑務所暮らしが長かったせいかマイケル迷走しちゃってますよ!最初から兄貴の言う通りにしていれば良かったのに。S1最終話を彷彿させる展開になってしまったぞ。しかも周囲は敵だらけ&弾が飛び交うなかでどうやって国境越え出来るんだ。考えろマイケル

視聴者代表してリンカーンが弟を問い詰めてくれたが、ちがぁ〜う!知りたいのはそこじゃないんだよぉぉーー!!(笑)密偵ティーバッグの報告を受けたサラ、当然怪しむ訳だが何だか彼に言いくるめられている様に見えたのは私だけ?

 

#6「砂漠の果てに」

小っさい砂漠だな!海鳥飛んでいるわ、花火すぐに見えるわでプリブレ節は健在です(笑)←いいぞ!そのままでガンガン行ってくれ!だけどもう少しマイコーの困った顔を拝みたかったなぁ…と思ったがアイツ意外な物を凶器にしてくれた様ですな。どうなる?

ポセイドンの部下達、簡単に保釈されちゃったよ。益々ジェイコブが怪しく思えてくるのは私だけ?政府の組織につてがあるせいで、マイケル達の居所をドローンで追跡しちゃうなんて歯が立たないじゃないか!

 

#7「再会」

予想通り過ぎ!ファンの期待を裏切らないドラマだわ(笑)サラが元医者だった事すっかり忘れてた。ファンが待ち望んでいたスクレが再登場。ティーバッグは何処に?マイクを掴んだ腕が怪しいよね?ウィップが戸惑うのも無理ないわな、“利き手”には意味があったんだ。

 

#8「DNA」

視聴者す〜っかり忘れていた第1話で兄貴が追い掛けられていた理由が回収されたぞ(笑)蛙の子は蛙って事で麻薬ビジネス最強ですな、テロリストも入国させられるんですもの。増えた借りをどうやって返すのかと思ったが、案の定、恩を仇で返すしたもんだから…。

全てを承知で2人組はポセイドンから指示を受けているのかと思っていたよ。ヲタクが解析したらバレるのでは?単独行動取っているティーバッグが向かった先に居たのは…そう言う事だったのか!側溝は掃除しましょう。さすが我が息子と喜び勇んで踏み入れたらOMG!

 

#9「瞳の奥」(終)

タトゥーの斬新な使用方法に驚かされたよぉー(爆)彫った技師は凄腕だぞ。マイケルの計画ここまで完璧なのに、毎度犠牲者出るのはどうしてなの?ティーバッグが捨て駒っぽい感じに思えるのは私だけ?最後のあれも計画なら、マイケルってかなり非道だよね。

ところで視聴者最大の疑問は最後まで明かされなったなぁ…。誤診かあの時すでに死を偽装する計画が進行していたのか(それは無さそうだけど)。兄弟とも化け物みたいな体力の持ち主だから治った可能性の捨てきれない(笑)

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

2011.3.5〜

Twitter

新発売

おすすめ

おすすめ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM