ウォーキング・デッド シーズン7

  • 2017.04.20 Thursday
  • 17:55

ウォーキング・デッド6 DVD-BOX1

 

 

不調を訴える妊娠中のマギーをヒルトップへ搬送する途中、ニーガンの一団に捕らわれてしまったリックたち。部下を大勢殺されたニーガンは、その代償にリックの仲間の中から1人を選んで殺すと言い、“どれにしようかな…”とランダムにたどり着いた先の1人が、有刺鉄線が巻きつけられたバットで殴り殺される。仲間を殺されてもなお歯向かおうとするリックを、ニーガンはキャンピングカーに引きずり込むが・・・。(公式HPより)

 

 

#1「惨き鉄槌」

てっきりルシールは木製バッドに鉄条網を巻き付けたと思っていたのですが…金属バッドでせうか?あの丈夫さは木製バッドじゃないよね?と、どーでも良い事呟かないとやってられないぜ。リックがただの人間だったと改めて気付かされたエピでした。

なぁ〜んか今まで彼等の敵になっていた集団、どーにかこーにかして追い払っていたせいでリック達をスーパーヒーローって思いながら観ていた事に気付いたよ。どんな状況に追い込まれてもリックが居れば逆転出来るって…ね。でもそんな事って有り得ない訳で…。

人数や武器で圧倒的な差がある場合はどうにもならない、今まで勝てたのは運が良かっただけと気付かされたわ。ニーガンの言葉と暴力、仲間の死によってリックも嫌でも考えを改めるしかない訳でこれからどうなっていくの?悪代官ニーガンを止める事は出来るのか?

いや〜しかしこうやってニーガンを見ると総督が可愛く思える!総督は恐怖で住民を支配していなかったし、あの町には娯楽もあったし善良な市民もいたけれど、ニーガンの部下って狂っているよね?もしや刑務所から発生した前科者のみで出来た集団なのか?

 

#2「王国」

前回の衝撃から立ち直れていないから、お口直し的なエピでホッ!としたよ。キャロル姐さん相変わらずの猿芝居だな、だけどこのコミュニティーの正体を知るまでは猿芝居上等(騙されるヒトもいるしね)健全なコミュニティーが成り立つ理由がやはりだったよ。

アレクサンドリアが彼等に見つからなかったのって奇跡的だったのね。納品されたブー達の餌はまぁそうなるよな。だって証拠隠滅出来るほどの雑食だもん。王様のペットのトラ(シヴァ)もそれ食べているんだろうな。モーガンが馴染むの(信頼されるの)早いなぁ。

それに対してキャロルはここでも我を貫くのね。まぁチビッ子を脅さないだけマシか。王様(エゼキエル)はやけにキャロル気に入った様で、自分の秘密を打ち明けただけでなく…あらまぁ!

 

#3「囚われて」

謎の二ーガン王国をチラ見せ。本当にチラッとしか見せてくれず本当に勿体つけるなぁ。囚われたヒト達を大音量で洗脳するの?睡眠時間削るのが一番の拷問らしいもんね。しっかし、ダリルめっちゃ臭そうぅぅーー!!あれでは傷も化膿しそうであの医者大丈夫?

ダリルとドワイト夫妻が森で出会った経緯が判明(想像通りだった)ドワイトの火傷ってそうだったの?俺様二ーガンの目的は子孫繁栄?ドワイト、自分に無いものを持っているダリルに憧れているのだろうか?だからダリルのコスプレですか?内部崩壊は無理っぽいね。

 

#4「独裁者の洗礼」

あれから数日経過した様ですが、リックは住民達に“ニーガンと愉快な仲間達”についてどう了解取ったのかな?ボロ雑巾化したリック達が帰って来たのを見れば察するか…。神父悟りの境地に入った?だけどあれってニーガンが勝手に解釈したのよね?

リックも神父も一言も“死んだ”とは言ってない気がするのですが…。カールここは堪えてぇー!最初から記録等取らずに塀の外に埋めて隠せば?と思ったが、まさかリックが愉快な一行をここまで恐れているとは思わなかった。でもあの記録意外といい加減だぞ。

スペンサー、お前ぇ草葉の陰で泣いているぞ!女性陣の方が強いなぁ、ロジータはあの方法で着々と武器を用意するつもりなのかな?ダリルも今は牙を抜かれた状態だしね。ところで最後にミショーンが見た燃えたアレは一体何だったんだ?

ところでいきなり懐かしい人達の名前が出てきたよ!もう彼等の事を知っているヒトって、ほんの僅かなんだね。ジュディス似てない(あるいは似ている)って思っていたのか…。

 

#5「消せない憎しみ」

とりあえず2人の生存が確認出来て良かった。某保安官だった時からぶっ飛ばしたかったのでマギーGJよ!雨ざらしになるよりって盗人猛々しい!だけどお前は死を偽装していたんじゃ?生首要求されたよね?あれはニーガンの指示じゃなかったって事?

」“ニーガンと愉快な仲間達”の言う事も一理あるよな。ヒルトップの人達あの状況でも起きてこないなんて…。ジーザスとサシャが居なかったらどーなってたのさ?花を手向けるジーザスが素敵過ぎる♡久しぶりに出た彼にぽ〜っとしちゃったわ。

カール再び反抗期に突入っすよ!リックなぁ〜んも学んでいないなぁ…。小さな恋のメロディかと思いきや大冒険へと突き進んでますよ。ジーザスの邪魔だけはしないでくれよ!と祈らずにはいられない。風船をあぁしたかったから渡さなかったのか。

 

#6「浜辺の村」

産休明けのタラちゃんおかえり!ヒースと調達の旅に出ていたみたいね←忘れてた(笑) アレクサンドリア出発して2週間経過した事と、海岸にどうやって辿り着いたのか判明。ヒースの事は後々回収されるのかな?だけど回収する頃には忘れていそう…。

刑務所襲撃は省くのに、基地の事は打ち明けちゃうのか…。一網打尽にしたと思っているとは言え距離的にも用心するべきだったのでは?だけどよく逃げ出せたよね、まだ初期の頃だったのかな?約束を守ったタラだけど、後々関わってくるだろうなぁ。

ウォーカー退治の方法が斬新だったわ。あの方法なら一気に大勢退治出来そうだけど、道具や材料が必要なので真似するのは難しいかな?相変わらずユージーンはベソっかきだな。

 

#7「規則と罰則」

カールお前ぇぇ…。反抗期なんです!で許してくれる相手じゃないんだし、雑魚しか仕留められないなんて。ニーガンおじさんに大人の仲間入り(色々な意味で)させらるのでは?とハラドキしたじゃないか。色気たっぷりなお姉さんや豪華な寝室があるんだも〜んw

“救世主”には規則がり破ればドワイトになる訳か。あの顔を見たら嫌でも規則を思い出すわけだ。ダリルにそっと渡されたアレは誰の仕業?罠なのかそれとも。オリビア災難続きだなぁ、またアイツと会う羽目になるとは思ってもいなかったものねぇ。

スペンサーがリックに対して、そう言う感情抱く気持ちも判らなくはないが…神父ナイス!ロジータさぁ暴発するヤツ作れば?それを奴等に渡すのは駄目かな?リックとアーロンは凄い場所見つけた様だけど大丈夫なのか?ミショーンはリックの忠告無視ですか。

時間がどれだけ経ったか登場人物がバラバラ過ぎて判らないのだが、ニーガン達引き上げた直後にまたやって来たって事?それとも1〜2日経っている?正直ここで頼れるのはジーザスだけだよぉぉーー!!あれ?何時ジーザス乗り込んだんだっけ?忘れちゃったw

 

#8「生きる意義」

前半戦終了。今後を見据えて終わったのは良かったかな?お休みの間あまり悶々せずに済むわ(笑) あ!でも、ユージーンの事は心配しなくちゃだね。だけどあの様子だと乱暴な扱いは受けないのでは?スペンサー少し賢くなった?と思ったのは、幻想だった様ね。

絶対あぁなる!凶器はキューか?と思ったけれど、まさかあんなの隠し持っていたとは…。神父のお陰で思いとどまっていたロジータの勇み足で巻き添えとなった彼女が気の毒過ぎ。だけど神父が出てきてホッとするとは思わなかったよぉぉー(笑)

必死のパッチなダリル。あのままじゃ逆戻りかと思ったら、ジーザス名は体を表してますな。このままじゃ遭遇するのでは?と心配したが、ワンコを連れて来る場所こっちだったか!喰ってない割にはワンコ肥えているよな。ダリルの方が食い扶持と言われそう(笑)

“王国”の住民はキャロル信者なのですか?あんなに捧げ物するとは…。お前等リック達はてぇーへんなんだよッッ!!と首根っこ掴んで揺さぶりたいのは私だけ?姐さんとっととけぇってきてくだせぇ、で、わしらと一緒に奴等をハッパで吹き飛ばしましょうぜ!

 

#9「戦いの礎」

グレゴリー、お前リーダーの座マギーに明け渡したのでは?偉そうに言っているが住民達は目覚めていたね。ジーザス貴方やはり密偵ですか?(笑)ジーザスの案内で王国へ来たが裸の王様だもん無理に決まっている。ダリルお留守番って言われたワンコの目だよアレは。

ロジータは元軍人なの?ハッパはキャロル姐さんへの貢物ですよね?(笑) 斬新な方法でウォーカー片付けたが数多過ぎた!途中で…とハラドキだったよ。王様に預けておいて本当に良かった。カール彼等に見られて大丈夫なの?神父ぅー!何処へ行ったのだ?

メモ書きに従って向かった先に居たのは…。タラを助けた彼女達でいいのかな?アーロンの彼氏めちゃ久しぶりに見たな、誰だこいつ?って思ってしまったもん(笑)

 

#10「瓦礫の牙城」

DC近辺とは言えコミュニティ多いなぁ〜(苦笑)てっきり渚のアマゾネス軍団だと思っていたが、ゴミ山の女王様だった!崩壊した当初からあれだけの人数維持していたならゴミの量にも納得。って言うか皆都会人過ぎるぞ。作物育てようって発想ゼロって…。

芸術作品は作るんだ。ウォーカーも武装されちゃていたし(どうやって装着させたの?)神父はある意味住民守ったのか。だけどリックの事大好き過ぎて、これでもか!と盛り過ぎだぞぉー♪モーガン“救世主”達に先生って言われている(笑)弟子は着々と成長中。

リチャードの気持ち判らなくは無いが、ダリルの事ぜーんぜん分かっていないね。ダリル故郷へ帰るの巻、良かった!襲撃以来?あんな風に聞かれたら言えないよぉー(泣)虎手懐けている様に見えたが、実はコイツ喰えるか?だったらどーしよぉぉー!(爆)

王様の部下でパイ渡した子、やはり“おかあさぁーん!”って感じなのかな?良い子そう過ぎて、それだけでめちゃフラグだよなぁ(泣)

 

#11「自我を失い」

ニーガンに連れ去られたユージーン。テレビゲームとピクルス食べ放題付の個室貰える手厚い歓迎。それもニーガンの要望を叶える条件付きな訳だけど、とりあえず一つはクリアしたぞ。あんなの見せられたら速攻で答えるよ、寝返った訳でなくあれも戦略だよね?

ユージーン、でんじろう先生直伝のサイエンスをニーガンの妻達に見せた訳だが、まさか妻達がそんな事を企んでいたとは!気持ちは分かるがちゃんとした計画が必要だよ。彼を逃がしたのはやはり…ドワイトが後を追うも。あそこがお家だったのか。

煙草を大切に隠しているのか?と思いきや…。ドワイトに同情しちゃう自分が居るぞ。最後のユージーンとのやり取り期待しちゃう。

 

#12「覚悟」

TWD版“ゾンビランド”でしたね(笑)ホラー映画では、イチャコラしていると襲われる訳ですが、彼等がイチャコラしていても絶対生き残ると確信出来るので、視聴者的に心配はしてはいませんでした。が、ミショーンがあんなにもダメージ受けるのは意外だった。

ウォーカーに立ち向かって行きそうなイメージだったので…。あれだけ持参してもNOと言う、前髪パッツン女王本当に参戦するつもりあるのかな?渡して良かったの?ロジータ神父に八つ当たり。気持ちは分かるが最終的に判断したのは自分じゃないか!神父成長したな。

イラついたまま立てた無謀な作戦にサシャ巻き込むのは止めてよ。銃の件でひとり悩むタラ、ジュディスに愚痴るが赤ん坊だからってわたちをあなどらないでよ〜!と言っていいのよジュディス(笑)ところでまた一段と大きくなった様な…。

 

#13「決壊した良心」

OP早ッ!と思ったらこう繋がるのか(納得)。ダリルに作戦中止させられたリチャードが再び練った作戦は、彼の思惑とは完全に違ってしまったよ。“救世主”もモーガンのアレには完全に引いてしまった。穴の意味が最初わからなかったがそう言う事か…。

“救世主”も王国とは争わず関係維持したい感じだから、トラブル起こした仲間に厳しく命じたのだろう。モーガンの精神面が心配。また籠城してしまうのでは?と思ったがあの様子だと。キャロルあんな風に無事だと聞かされたがよくよく考えたら…だよね。

 

#14「密かな決断」

ヒルトップに製鉄所が完備されていたとは!耐火煉瓦で炉を作ったのかな?DASH島出身の住民が居るとか?(笑) 権力を持ち続けたいグレゴリーはこの状況を苦々しく思っている様で“救世主”がやって来た時ハラドキしっ放しだったよ。←制作陣の思う壺。

予定より早くやって来たのはそう言う事だったのか!殺された彼もヒルトップ出身だったとは…。マギーとダリルこのまま居続けて大丈夫か?マギーと顔を会わせられないダリル、あぁそうだったのねぇー(泣)ずっと悔いていたのか。悪いのはニーガン!!

ロジータ自分の行動が全員を危険にさらすって思わないのかな?サシャも計画立てているの知っていて行動共にするってどうなんだろう?で、結局ロジータの思惑通りには運ばなかった訳で…どーなちゃうのぉー!。ユージーンは芝居しているのか、それとも?

ジーザス、マギーに自身の生い立ち打ち明けたけれど、さりげなく“彼氏”って言ったよね?ね?

 

#15「余地なき選択」

遂に秘密を打ち明けたタラ、皆で海辺へレッツラゴー!ダリルも一緒って事は例の影は…。武器を頂戴する為に仕掛けた作戦随分大掛かりだなぁ、もう少し資源は大切に使おうよ。セイディの祖母が自主的参加認めないのは救世主達に姿見られたマズイからか?

リック勝つ気満々だけど、万が一を考えると少し残した方がいいのでは?心配だったサシャちょっと一安心。が、ユージーンお前ぇぇーー!ヘタレに拍車が掛かった訳ね。グレゴリー町民にどんだけ大ボラ吹いていたんだ?屁っ放り腰な姿を見られそうきたか。

ロジータまさか帰っていたとは。しかも、客人が彼って…。モーガンの日曜大工が役立ったぞ!次週いよいよシーズンファイナル、決着付くのかなぁ?

 

#16「遺志を継ぐ者たち」(終)

モヤっとしたまま終わってしまったよ。ニーガンをたった1話で倒したらそれこそ嘘っぽいから、まぁ予想通りとも言えるか…。だけど後半は遅々として話しが進まず、正直ネタ切れなのか?と思ってしまう(原作もこんな感じなの?)

サシャが死んだ筈のエイブラハムと再会するが、フラッシュバック?それとも夢?まさか死後の世界?と想像させられたが、正直何度もこれやられたらあぁもうサシャは死んだのねと思ったわ。

ニーガンがリック達の動きを何故知っていたのか?グレゴリーがチクった?と思ったがゴミ屋敷の女王ジェイディスが裏切ったのか…。どうしてリックは信用したのかな?盗人達だよ?

大ピンチを救ったシヴァがホント男前だった!(笑)サシャも賢いヒトだから棺桶の中でゾンビになる作戦を取ったのか、凄いよ貴女!リックもっと作戦練らないとぉぉ〜、リーダー交代しようぜ。

やっぱりドワイト信用出来ねぇ〜と思ったが、ダリルが見つけた木で彫った人形に書かれたドワイトのメッセージ、来シーズンの君の活躍を期待しているよ!ユージーンは完全にあっち側のヒトか。

最終回はめっちゃ重要人物が数人死ぬよ?と過剰宣伝していたけれど、某ジャに電話したくなったわ!予想通りだったし。路上に倒れていたのって、アーロンの彼氏だったのかな?

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

 

華麗なるペテン師たち ファイナルシーズン

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 10:55

Hustle - Complete BBC Series 1-8 [DVD] [2012] [STANDARD EDITION] [Import anglais]

 

 

ロンドン五輪が近づき、ミッキーたちは五輪関連の詐欺で精力的に稼いでいた。その先矢、アルバートが発案したイタズラでエディーを怒らせてしまい、一同はエディーのバーを出入り禁止にされてしまう。ミッキーたちは、なんとか禁止を解いてもらう策を考えるが…。そんな時、アルバートは泣いている老婦人に出会う。彼女は、宝石の買い取りサイトで、不当に安い金額で大切にしていたアクセサリーを買い取られてしまったという。(公式HPより)

 

 

#1「“金”の亡者」

年寄りから貴金属を安く買い叩く手口、日本でもあるあるだよ。幾ら金を扱うからって何もかも金色ってセンス悪過ぎ!大掛かりな仕掛けだなぁ〜と思ったら、曰く付きの土地だったのね。カモがおバカ過ぎる(笑)悪戯した人間が謝まるべきなのにぃぃ〜。

 

#2「庭の子猫」

まさかな凡ミスで大ピンチ!ミッキーを救出するべく奔走するが、贋作ばかり掴まされ約束の時間が刻々と迫る。贋作画家ドリーが全て話していればと思わなくもないが、開き直ったアッシュの作戦は最高でしたよ。兄弟とドリーだけウハウハですなぁ。

 

#3「腐ったリンゴ」

怒ったカモが依頼した相手が悪徳警官。ミッキー達を調べエマとショーンがターゲットに!キャット隠しマイク付けていないのなら打ち明けろよぉぉー!絶対どこかで逆転するよね?と思いながら観ていたが、まさか、まさかな展開でしたよぉぉーー!

 

#4「魅惑のダイエット薬」

仲間想いの彼等が偶然DVD見てくれて良かったよ。ショーンがアレ落とした時、え?と思ったが最初の頃ならともかく、ミッキーに鍛えられた今そんな凡ミスする訳ないよねぇ(笑)単なる錬金術として欲しがる様なヒトには、そりゃ売る訳ないわな。

カモがジョン・バロウマンだったよぉぉーー!!奥様どこかで見た覚えが?と思って調べたら、うわぁバクスターさん(@ダウントン・アビー)だったよ!現代でしかも派手な洋服着ていたから判らなかった!(爆)

 

#5「ピンポン 大当たり」

まさかアッシュの隠し子?と思ったのだがそう言う訳ね。父親や彼等の職業理解している訳か。違う種類のカモだったら彼の出番もあったのだろうが、今回は不動産詐欺だもんなぁ。だけどキチンとマズかったと理解し報告出来るって事は将来有望?(笑)

 

#6「最後の大勝負」(完)

ミッキー、選ぶカモ間違えたのでは?心配する程ヤバいカモだよ。因縁の相手かな?と思ったら引退考えていたとは。さすが最終回、彼女の再登場本当に嬉しい!って事は冒頭の大ピンチの場面は予想通りでしたがめちゃ嬉しかったよ。素敵な終わり方でした。

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

 

ナイトシフト 〜真夜中の救命医〜 シーズン3

  • 2017.04.17 Monday
  • 12:01

ナイトシフト2 真夜中の救命医 DVD-BOX

 

 

 

車の衝突事故が発生し、雷が鳴る中、救急ヘリで現場に向かったTCとトファーは、車から投げ出され標識にぶら下がっていた女性の救出にあたる。一方、ジョーダンの誘いを受けて、インターンのシャノンが新しくナイトシフトに加わる。ポールは先輩として面倒を見ようとするが、診療所で経験を積んでやって来たシャノンに鼻であしらわれる。ドリューはアフガニスタンに派遣され、少佐のシドとともに軍医として任務に就いていた。(公式HPより)

 

 

#1「雷鳴の夜」

いきなり2人消えているよ(泣) ラゴーサは子供の為だけど、クリスタはどうしてだっけ?トファー、シフト組むの大変そう。だから職場恋愛は厄介なんだよね。振られた者同士なのかスコットめちゃTCに優しいなぁ。新入りは優秀だけど厄介そうだぞ、後々色々ありそう。

初回と言う事でドクターヘリが登場したぞ。トファー大丈夫かな?アフガニスタンも厄介事が持ち上がり、うわぁーー!な場面で終わってしまったよ。あれどっちに転んでも…だよねぇ。

 

#2「旅立ちの夜」

ドリューは予想通りだったが、ドラックディーラーにはビックリだったよ。あんな事して大丈夫?と思ったらやはり大丈夫じゃなかったか…。働く母親のあぁ言う描写は朝ドラで充分だよ!交通事故の少年、まさか!まさかの展開が待ち受けていた。同情ちーっとも出来ないわ。

舞台がテキサス州って、一部でまじないが信じられているのか?娘にかちーんと来たが、人間同士話し合えば解決するのよ。スコット彼女には近付かない方がいいと思うよ、マジで。

 

#3「すれ違いの夜」

ジョーダンもドリューも患者に肩入れし過ぎ!黙々と治療に励めッ!スコットがケニーにポールの件で注意したのも分かるわ、新人イジメって恒例なのかもしれないが一回で充分じゃない?何度もするのって正直どうよ?トファー母ちゃん強烈過ぎる、嫁が嫌うのも頷ける。

息子が知らないところで、母ちゃんも苦労したんだって事が分かり…でもアレわざとじゃない?(笑) 私もTCにエスコートされてカジノへ行きた〜い!!ドリューあの様子だと…早く理解して貰えたらいいね。

 

#4「怒りに包まれた夜」

時事問題を扱うと重くなるよね。確かに同じ人種でも高級車とボロ車じゃ差別されそうだよな。だけど患者は平等に扱うべきだけど、人間だもの頭と心が違ってしまうのよね。新人シャノンだけは変わらず凄いな。最後のアレはどちらも重いなぁ…。

 

#5「死に向き合う夜」

患者の為でなくジョーダンの我儘だよ。後には気付いてくれて良かったけれど…。薬物中毒の学生に対して冷淡なシャノン、彼女なりに苦労してきたのだろうがトファーの言う様にこのままでは良い医師にはなれなそう。製薬会社の彼女とTCお約束な展開になりそう。

 

#6「猛暑の夜」

真夏のエアコン故障、医療ドラマではお馴染み(笑)あちらの病院余程お金が無いのか?TCは案の定ジェシカと過激な関係に…。救命士良い人に見えるが、ジョーダン恋人関係になるつもりは無いみたい。スコットに意見言える立場ではないよね?大人同士なのだから…。

ドリュー助手をしただけなのに、難しい手術に挑戦するなんて無謀だよ。スコットの言う通り、軍医は通常では考えられない処置を戦場で行っているのかも…。今回は本当に珍しい症例の患者が多かったねぇ。

 

#7「母と娘の夜」

シド無事に帰国出来たのね。母娘デートに付き合わされるドリュー、ところが一転して大惨事に!宣誓して貰わないと医師免許持っていても治療出来ない仕組みなの?トファーにはハラドキした。その年齢だから上司になったのよ。あれはシャノンも気付いてないと思うよ。

ジョーダンはスコットが心配だと言いつつも、あの態度は何だかなぁ…。ライリー何も知らされていないから、あんな無邪気なお願いパパにしたんだ。母娘が引き離されない事を願うよ。

 

#8「勝負の夜」

母親が倒れトファーは色々後悔していたが、倒れた原因が判明し再び右往左往(笑)嫁にとっては義母がエンジョイしている方が…ねぇ。交通事故で運ばれた里親&里子、ドリューの子供への接し方は素敵だよなぁ。ジョーダンとスコット仲違いしても患者に対する想いは同じ。

 

#9「吹き飛ぶ夜」

ヘリが落ちたり強盗が立て籠もるだけじゃ満足出来ないのか?(笑)あの患者が絶望するのは分かるが、代理看護士君や彼の家族はどうなんだよ?自分の不幸に他人を巻き込むなよ!若者よ、あんな事があった後だぞ?人生は一度きりなんだから臆病になるよ!

ドリューが面倒見ている前回出た女の子、そんなに症状重かったんだ!そしてお約束の経営問題が表面化してきましたよ。ボリスと言う富豪に相談するんだ!!

 

#10「希望と失望の夜」

最愛の息子を不慮の事故で亡くしてすぐ移植の提案されても受け入れられないよ。ポールの言葉使いも…ねぇ?と思ったら母親も同じ様に感じたのね。ブリアナを知っている人達にしたら、移植出来る可能性があるならと焦る気持ちは分かるが…。

ポールその後ちゃんと挽回したが。彼も成長したな。スコットは意外な人物に再会し、ようやく彼も前進出来そうで良かったよ!え?そこが元鞘?と焦った。トファー部外者ジェシカに見せていいの?と思ったら、医療ドラマお約束の買収話し大詰めになりそうだぞ。

真実を知ってTCがぶち切れるのは当然だわ。彼は仲間を家族と思っている人だもん。今回は残念だったが、ドリューが彼女にあぁ言うのは時間の問題だと思っていたよ。で、TCと少年の火傷の原因は何だったの?

 

#11「心乱れる夜」

各シーズン必ずTCは荒ぶる事って契約でもあるんか?(笑)とばっちり喰らったドリューが気の毒だったよ。あれでもしブリアナの件が…と思ったらねぇ。ケニーがずっとフォローしてくれたしね。TCは冷静になる時間が必要だよ。初めて(?)名前が分かったわ(笑)

リックは今何しているのだっけ?&いつの間に?ぜーんぜん覚えていない…。しかし、ジョーダンの男運の悪さは酷すぎないか?ぶっ飛んだ人達で付いていけないわ〜。

 

#12「燃える夜」

ブリアナの養子手続きが遅れている理由が判明するがそりゃないだろ?ただでさえ希望が消えた所に、やっと明るい陽射しが見えたって言うのに。ERの存続が危うからシャノンが不安なのも判るが、八つ当たりしてもどうしようもないじゃないか、生い立ちは誰にも選べない。

TCは何処へ行っても頭より体の方が先に動く。厄介なヒト連れて来ちゃったなぁ〜とシドは思っているだろうが、シドもTCを批判出来ないじゃないか…。落とすヤツ下手くそ過ぎだろ!!そしてアニーはやはりアニーだった。ハラドキな場面で続くですかぁぁーー!!

 

#13「立ち向かう夜」(終)

うわぁぁぁーーー!!こんな所で終わるなんてぇぇーーー!!と叫んでしまったよ!早くS4見せて下さいぃぃーー!毎度の事ながらTC無茶しやがってと思ったが、今回は彼が無茶しなかったらシドが…と思うと責められない。

ポール父は根っからのビジネスマン。どっちにしてもトファーは…医師に降格させればいいじゃない、それでは駄目なの?ブリアナの父親それが目的だったのかよ。リックGJ!彼があんなに現場に戻りたがっていたのは原因知っていたからなのか…。大丈夫か?

他にも色々心配な人達がいるので、早くS4見たいけれど本国放送もまだな様で、ジッと我慢ガマン。

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

 

 

華麗なるペテン師たち シーズン7

  • 2017.04.16 Sunday
  • 15:17

Hustle - Complete BBC Series 1-8 [DVD] [2012] [STANDARD EDITION] [Import anglais]

 

 

ミッキーたちはロンドンで相変わらず精力的に活動している。次なるカモ候補はアルバートが見つけてきた、下院議員のジェレミー・ギャレット、判事のスタンリー・ミード、貴族のマンリー子爵の3人。いずれも鼻持ちならない男だ。メンバーが誰をカモにするか投票しているところに、エディーがやってきた。彼の姪がモデルになるための面接で上京していたのだが、そのモデル事務所に900ポンドをダマし取られたというのだ。(公式HPより)

 

 

#1「ハグ&キス」

カモ選びに悩んでいた時に、そんな事知ったら手貸すよね。エディの為じゃなく可愛い姪っ子の為だもん。ミッキーの演技凄く上手だった(笑)アッシュがショーンを真似る日が来るなんて!最後はお見事だったよ、舞台を再利用しない手は無いもんね。

 

#2「真の姿」

てっきり元彼登場同僚かと。家を追い出される寸前詐欺に騙されちゃ駄目!!と思ったもの。自分の目がいかに腐っていたか思い知らされたわ。あの金利で合法って英国どーなっているんだ?観光地なのに気付かないって…。エマ自分と正反対だったから心が揺れたのね。

 

#3「ウェンデルvsストローラー」

アルバートの曾爺様の名誉を回復するために立ち上がる一同がカッコ良いぃ〜!大掛かりな詐欺を計画するも、イカサマを見破って来た奴は手強かった!大逆転がある筈とハラドキで見守ったが、うわぁ〜そう言う事だったのか。悪い顔だと思ったよ。

 

#4「ベニーの葬儀」

カモの事何一つ思い出せないなんて認知症なの?その割には自分の死を偽装出来たり胡散臭いなぁ〜とも思ったがペテン師には仁義があるのよ!エディが救世主になるとは。あれは助けた訳じゃないと知ったらスッキリしたよ。情けを掛けてあげるなんて優しいな。

 

#5「サッカーを愛する男」

アッシュの熱意仲間にはちーっとも伝わらない(笑) 最適なカモだ!は伝わったけどね。最後の仕上げの直前に起きたトラブル、チームにとって致命傷となる筈が…。アホなカモで本当に良かったよ。サッカーチーム優秀な代理人雇わないと。

 

#6「悲しきギャンブラー」(終)

木箱の中身に驚いた!生きてて良かったよ(笑)他人の土地に埋めるってリスク高いよなぁ、しかもそこに建った建物が!盗んだ相手が悪過ぎたから渡すしかないよねぇ…と思っていたが、相手の弱点調べたのはそう言う事か、君達凄いよホント。

アルバートに会いに来た女性、何者なの?と思ったら…彼にそんな過去があったのか。今更と言う気がしないでもないが、会わない方がお互い良かったのでは?と思わなくもない。

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

LAW&ORDER:性犯罪特捜班 シーズン16

  • 2017.04.10 Monday
  • 16:13

Law & Order Special Victims Unit - Series 16 by Mariska Hargitay

 

 

ノアを引き取ったベンソンは、ノアの実母エリーを殺した犯人を必ず捕まえると心に誓う。一方、16分署に飛ばされていたアマーロはルナという売春婦を逮捕。エリー殺害事件の参考人だったため、ロリンズらが引き取りに行くが、SVUへの移送途中で銃撃を受ける。その後、ルナの取り調べを進めるうちに、ティノの母親の家とは別の売春拠点が判明。アマーロがその拠点に出向いて客引きのホアキンに接触、潜入捜査を試みるが・・・。(公式HPより)

 

 

#1「捕らわれた少女たち」

前シーズン未見だが、オリビアがノアを引き取った経緯がちょっとだけ分かったよ。カリシ初登場!髭が本当に似合わないぃ〜(爆)アマーロがSVU辞めた理由も分かったが、だからこそ潜入出来た訳だね。子供を盾にするのは卑怯だよなぁ〜。

てっきり接見した弁護士が…と思ったがそっちだったのか!警察の内部情報随分と知っているのが気になるのだが。

 

#2「スターの転落」

マック(@エージェント・オブシールド)が善人キャラだったせいか、ぜったい何かあるぞ!と思ったら…。怪しさ1000%の親父の犯行かと思ったのだが、そう言う事だったのか。無茶腹立つなぁ!結局無罪放免だしさ。カリシって何でSVUに来たの?と思ったらオリビアも同じ事聞いたわ。

 

#3「映画界の儀式」

ゴシップ女優の虚言でアマーロ大ピンチ!かと思ったが、ホッとしたよ。娘にベッタリな母親が凄く嫌な感じがしたが、うわ〜最悪じゃないか。娘が売れる為なら仕方ないと思っているみたい。オリビアとバーバさすがだわ。日本でもこの法律があればいいのに…。

 

#4「声明文」

ドッズ警視正、最初はこんな嫌なヤツだったんだ。犯人って確定していない段階で、あんな風に撮影されたら引っ込むしかないよね?最後もっと部下を信頼してくれれば…と思ってしまうわ。オリビア本当はノアの側に着いていてあげたいのに、大丈夫かな?心配だぞ。

 

#5「ポルノスターの代償」

バッドエンドもいいところだったよぉ〜(泣)家族、せめて母親だけでも娘を理解してあげていれば、最後あんな選択しなかったのでは?私だったら娘に謝罪するよ。ドッズ警視正と学長、裁判長殴りたい!バーバが怒りあらわにしてくれた事が救いかな?

 

#6「グラスゴーマン伝説」

うわぁ〜!うわぁ〜!カリシが最後に目撃したアレ、こ、怖いよぉぉーー((;゚Д゚)) 冒頭乱暴だなぁと思ったのは伏線だったのね。あの彼は善人だと思ったからホッとしたが、病院に戻されるのは彼的にはどうなんだろう?ホアン不在は大きいなぁ。

 

#7「巨大児童ポルノ組織を追え」

シカゴから個性的なお客様が続々登場(笑)卑劣な組織に立ち向かうも、警察よりも組織力ありそうじゃない?容疑者収監させて大丈夫?と別の意味で思ったら、まさか!な展開に。刑事の弟、姉にあんな事言ったが15歳には無理だよね。

黒幕についてはシカゴへ続くのか…。刑事の弟、これからどうなるのかな?一緒に居た子の様に立ち直れるといいのだが。彼女もこの事がきっかけで戻らない事を祈るよ。

 

#8「私はDV被害者?」

アマーロ、職場で私的な電話して怒るの止めてよぉぉー!ロリンズとのプライベートは分からないけれど、絡み酒は最低だと思います。事件はゴシップサイトに動画がUPされなかったら、浮き彫りにならなかっただろうが身内の女性陣が忠告するって余程よ?

本人が被害者とは思っていないのが厄介だった。自分、または息子が大怪我してから気付いても…と思ってしまう。SVUの面白いところは課の中でも意見が割れる点だよね。

 

#9「第17号車レイプ事件」

ロリンズの古巣アトランタ警察の証拠保管庫酷すぎ!フィラデルフィア市警の優秀さが改めて分かったわ。未遂で済んだ少女&ワンコ偉いぞ、おかげで犯人逮捕出来た。ドッズ警視正まだ嫌な奴だぞと思ったら、最後オリビアに良いパス投げたぞ。

ノアの件でオリビア大変そう。引き取った経緯や児童保護局のヒトどんな性格か分からないが、シングルマザーが入院中ずーっと付き添っていたら入院費どうやって稼ぐのさ!!アトランタ警察の署長嫌な奴!ロリンズ何かあったのかな?

 

#10「ロリンズの過去」

前回めちゃ気色悪かったアトランタ警察の署長、案の定、最低野郎だった!ロリンズがアトランタ警察を離れたのはそのせいだったのね。上司と言う立場を利用する点も最低で、この事も量刑に上乗せして欲しかった。ドッズやはり敵か?と思ったらありがとう。

 

#11「敏腕マネージャー」

スーツケースに押し込められるって、全身タトゥー彫られていませんか?(笑)本来敏腕マネージャーなら、あぁ言う熱狂的なファンを俳優に近付けない様にするのが仕事でしょ?最初は炎上商法かと思いきや…。このマネージャー気持ち悪かったなぁ〜。

 

#12「父親との確執」

S5〜空いているからアマーロと父の確執を初めて知ったが、これは拗れるわ。例え良い父親でも親の離婚子供には辛い出来事だし、60過ぎた父親が25才の嫁貰うって言うだけで軽蔑したくなるぞ。カトちゃんの子供はどんな気持ちだったのだろうなぁ…。

 

#13「退廃した道徳」

殺人課から異動して来たカリシにとっては衝撃だろうな。オリビア達が居合わせたせいでスピード逮捕された訳だが、それがこんな結果になるなんて。しかも容疑者が市と偶然揉めていたのも…ねぇ。犯人は廃人にお馴染みな方だったので登場した途端分かったわ。

幾ら娘の為とはいえ父ちゃんよー!母ちゃんの友人も告発すれば良かったのに!確信犯なだけに犯人ムカつくわ。司法取引するもう一つの意味が分かったわ。

 

#14「脅迫ゲーム」

え?とび森とかねこ集めってゲームじゃないの?と思ってしまったわ。ジャンル違いなのでしょうが、ゲームと現実の区別つかなくなる様なら、オリビアではないが子供にさせたくないよね。ママんの言う通りうちのボクちゃんそんな子じゃないのは当たってたね。

 

#15「母の執念」

海ドラ廃人憧れの壁一面に貼られた捜査資料、素人でもここまで出来るのね!彼女がここまでしたのは、警察の怠慢もあるよね。だけどこのままハッピーエンドって訳にはいかないのだろうなぁ。潜入捜査官、彼は元の生活に戻れるの?最後意外な展開にビックリ!

 

#16「継母と継娘」

アルバート(@華麗なるペテン師たち)綺麗な白髪頭になっているぅ。再婚を繰り返す場合は財産分与で揉めない様、事前に手を打っておくべきじゃない?同情するのは妹だけ?妻の愛が何処までだったか不明だが死んだ後で…は嫌過ぎだよ。公にされて名声失ったよね。

 

#17「逆レイプ」

これが日本で起きたらと思うとゾッとする。果たして警察が事件として扱ってくれるのかな?恋人ですら理解出来ないでいたが、オリビアはさすがだよ。そしてバーバ気付いてくれてありがとう。最後の彼女の負け惜しみ的発言、同じ仕事に就いているヒトに失礼だよ。

 

#18「事件報道」

またしてもハドソン大が舞台だよ。憤るのは分かるが持論を展開したのなら、自分で抗議活動及びテレビに出ればいいじゃない。弱っている所に自分と同調してくれるヒトが現れたら、まだ子供だもん、あぁなるって。救いは学長が反省してくれた事かな?

 

#19「ウイルス大パニック」

お高い授業料払うだけの価値はあるわ。校長の対応素晴らしい、それに対して問題起こした生徒達の保護者には呆れる。冷静になった人達も居るが後から出しゃばった母親&取り巻き連中にはキィー!ノアの事があり余計に腹立って仕方なかった。

だけどNYの法律&学校の規則は素晴らしい。子供に罪は無いが嘘付いたのだから厳格に処分して欲しい。弁護士の息子君アホな子だ(笑)ママが優秀で理性のある弁護士だった事に感謝しないと。アホな子だけど意外な能力発揮したぞ、現代っ子ですなぁ。

 

#20「シカゴ市警との連携」

シカゴシリーズ(消防&警察)の続き。お先に見ていたイエーツの逮捕&裁判の様子が描かれていたが、以前にも出ていたのか…。狡賢いイエーツに裁判で負けそうだったが、バーバ貴方凄いわ。あの様子見たら…ねぇ。ワーナーも引いていたもん。

 

#21「ゆがめられた正義」

アマーロ、君がそれを言っては駄目じゃない。過去の事件だからって無視は出来ないのよ!幾ら昔でもデリケートな事件だけに何故こんなにずさんな裁判が行われたのか不思議だったが、徐々に当時の事が分かると納得。モヤっとする終わり方はさすがSVU。

 

#22「両親の悪夢」

だらしない母親で大丈夫?かと思ったが不安的中。あの年頃の男子って警戒心ゼロなのかもしれないがこれはマズいよ!身代金額が中途半端だと思ったら、えぇー!そう言う事なの?でも有り得そう…と思ったら事件の真相は意外な方向へ。母親一度診察受けたら?

 

#23「ノアを我が胸に」(終)

オリビア嘘は付きたくないと書類にノアの実父の事を書いたが、父親が不明なのと極悪人なのでは、どちらが彼の為なんだろう?と思ってしまったよ。その事で裁判がややこしくなるのかな?と思ったが、結果的に極悪人だから保身しか考えてなかったね。

アマーロ昇進したかったのか…。あれはタッカーの優しさだと思うよ。試験で満点だったのに…の方が悔しいもの。アマーロの決断は賛成。父親だもんね。

 

 

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

2011.3.5〜

Twitter

新発売

おすすめ

おすすめ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM