BONES −骨は語る− シーズン3

  • 2011.09.03 Saturday
  • 16:19
BONES −骨は語る− シ−ズン3 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

走行中の若者の車に頭蓋骨が落下し事故が発生。ブースは、ザックがイラクへ行って以来研究所にこもるようになったブレナンを連れ出す。頭蓋骨には人にかまれた跡があった。その後、被害者はギャビンというバイオリニストで高価なバイオリンを持っていたと判明。ブースは彼の年上の恋人に話を聞くが、彼には他にも女性がいたことが分かる。(公式HPより)
“シーズン2”までは地上波で観賞していた「BONES」ですが、その後、続きをちーっとも放送してくれません!!ってわけで“FOX”の再放送、あの地獄の帯(月〜金)を録画しせっせと観賞した次第です。

“シーズン3”は何と言っても、スイーツが初登場!!
だけど何と言っても、それ以上に第1話から不気味な存在のゴルゴモン!!ブレナンやブースにとって、墓堀人よりも強敵になるのか?とワクワクしたのに・・・、最強の敵は

脚本家によるスト!!

と言う意外な伏兵のせいで“シーズン3”は全15話に短縮され、お陰でゴルゴモンの話は中途半端な結末と言わざる終えない・・・、し、しかも、ブレナン達にとって意外な人物がゴルゴモンに洗脳されてしまうと言う、悲しいオチまで付いていて、納得出来ないぃぃーーー!!!退場する為に急遽作った設定なの?と今でも疑問に思ってます。だって、何故ゴルゴモンに惹かれたのか分からないんだもん。プンプン!!
それと“シーズン3”のもう一つの見所は“シーズン2”で、ブースに逮捕されたブレナンの父親マックスの裁判が行われる。父親の為、初めてブースや研究所の仲間と対立する事になるブレナン。この裁判が結構見所だったりしますが、判決にはいささか納得いかない。ご都合主義的感じがしないでもない。
そうそう、父親と一緒に姿を消したブレナンの兄も再登場いたします。

一方“シーズン2”で、結婚式を中止したアンジェラとホッジンズ。理由はアンジェラが既に結婚していたから!!って、オイっ!なのでアンジェラの夫探しをする羽目に、だって、夫の名前すら覚えていないんですものー!ってオイっ!ここら辺は、相変わらずドタバタでございます。
あとは、ザックの代わりの助手として、毎回違うキャラが登場するのですが必ずブレナンの冷たい言葉に打ち砕かれる助手軍団。毎回変わるから、名前覚えられないや(笑)


Twitterの「一言感想」をまとめてUPしておきます。

#1「金庫室の晩餐」
S2の最終回をすっかり忘れてしまった!結婚式をドキャンしてザックはイラクへ…、と、段々と思い出した。先のシーズンをチラ見しちゃっているから話がゴチャゴチャ。チラ見するのも良し悪しだなぁ〜。

#2「青空に散った正義と真実」
相変わらずザックはブレナンの実験台(笑)色っぽい捜査官にドキマギしちゃうのは男の本能?ブレナンパパの一件、すっかり忘れている。S2見たの随分前だからなぁー、一挙再放送第1話から見直せば良かったかも…。

#3「サラブレッドの最期」
フェチも色々あるが…、こんなのはビックリだ!被害者も妻に自分の性癖を打ち明けていれば、意外とあっさり浮気(って言うのか?)許してくれたかも?だって、あの性癖に付き合わされるくらいなら許すか離婚だもん。催眠術にかかるカミール見てみたい。

#4「土の中の秘密」
スイーツ博士初登場のエピ♪スイーツめちゃ若い!あの年でDr.ってことはリード(@クリマイ)同様、実は天才君だったのね!なのにブースにはお子様扱いされて可哀想。堆肥にわくわくしているホッジンズがステキすぎる(爆)教訓は「早とちりは止めましょう」だね。

#5「ハロウィーンは悪夢」
悪夢だろうなぁー、気絶しちゃったお子様にとっては(笑)ブレナン自分がワンダーウーマンに仮装するからってカミールのキャットウーマンに嫉妬しなくっても(笑)女探偵、すごい優秀!アンジェラの秘密が暴露されるのに対しホッジンズに関してスルー(笑)

#6「燃え尽きた優等生」
いや優等生じゃないと思うよ、殺害された子は。知人が館内で殺されるのって嫌だろうなぁ。カミール姉妹(って言うか一家?)に振り回されるボース(笑)別れて良かったね!でないと、一生あの姉妹に振り回され続けそうだもん。女は恐い!

#7「タイムカプセルの少年」
確かに、タイトルに偽り無しでタイムカプセルに閉じ込められていたが…。よく匂いが漏れ出さなかったなぁ。高校のタイムカプセルって、青春の恥しか入っていない気がする(笑)ブースの恥披露は、ハッキリ言って自慢話としか思えなーい!!

#8「狙われた騎士」
S3は時たま見ており、更に最終回を見ているからゴルゴンゾーラ(違っ!)のオチを知ってしまっているので、オッサンを襲ったのはもしや彼なのか?と思わずスローで見てしまった!が、判別不能。ま、純粋に話を楽しんだ方がいいかも。ブレナン兄って似てないよな。

#9「クリスマスの奇跡」
何度見ても素敵なエピだ(遺体はグロいが)。殺されたサンタの自宅を訪れたブースのキラキラした目が!!パーカーが可愛い子に育っているなぁ。パパと一緒にブレナン一家の為にあんな素敵な事をしてあげるなんて!しかし、向こうの刑務所って日本とは大違いだ!

#10「泥に沈んだ栄光」
あんな森の中にある、泥温泉(でいいのか?)に浸かりたいと思う気持ちが分からない。シャワーも無いのに出た後どうするつもりだったのだ?最後、ブレナンとブースに慰められるスイーツが可愛い♪君には可愛い彼女が出来るから安心おし!と言ってあげたかった。

#11「観覧席に埋もれた青春」
これも観た回だった。S3は、本当に飛び飛びに見ていたんだなぁ。いやぁ、相変わらずアンジェラはぶっ飛んでるな(笑)カミールは何故給湯室に私物のジューサー持ち込んだの?犯人は初っ端から犯人でーすって顔だったな。しかし、久々グロかった!

#12「悲しき子守歌」
いやぁ〜ん、ひたすら赤ちゃんが可愛いぃー♪ただ、鍵飲み込んで自然に任せるって無理だよ、下手したら帳や食堂傷つけてる可能性が高く医師のカミールが指摘しないのが不自然だ!ま、これがきっかけでブレナンS4であぁなったのかな?お尻拭きって日本独特なのか?

#13「真実が裁かれるとき」
初っ端の事件はどうなっての〜?何故、被害者はあんな格好に!ブースの言う通り巻き寿司みたいにされたのかな?ってブレナン受けすぎ!彼女でも笑うんだと驚いたよ。ま、その後の裁判は凄く不満が残るのでパス!あち2話でS3は終了なんだと驚く。ストめ!

#14「アメリカン・アイドル殺人事件」
ストーカー役の女優さん何処かで観た記憶が…と調べたらやはり「クリマイ5」の犯人役(人形の館)だった。あの不気味な笑顔が忘れられません。ある意味凄い女優さんだ!スイーツ!ブースの行動をヤバイ!と思ったのなら、ちゃんと指摘しないと!

#15「下顎骨に刻まれた秘密」(終)
第1話と最終回だけ観賞済みだったので、見ていない話でちゃんと彼が何故悪の道に走ったのかが描かれていると思っていただけにS3全話観賞し終わり、何だこのオチは?って感じ。悪の道に走った理由が不明なままだし、悪の師匠が呆気なさ過ぎ(怒)


JUGEMテーマ:BONES


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 16:19
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    2011.3.5〜

    Twitter

    新発売

    おすすめ

    おすすめ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM